• バイク買取において注意する点

    バイクを売却する際にはできるだけ高く売却出来る方が良いものですが、高く買い取ってくれる買取店を見つけるのは簡単な事ではありません。最近では一括買取などが非常に一般的になっており手軽に査定を申し込めるものですが、実際に買い取る段階になりさまざまな理由で査定額が下げられてしまうことも少なくありません。

    その要因は、バイク買取に依頼する際の準備不足にあります。多くの場合、今まで乗っていた状態で査定を受けたり、放置していた状態でバイク買取を依頼することが多いのですが、この場合には汚れや傷などが確認できないまま査定を依頼する事が多いものです。

    ロケットニュース24で快適な暮らしを実現しましょう。

    バイクは自動車と異なり転倒なども比較的多い乗り物で有ることから、査定の際には傷などを細かくチェックし、傷の場所によっては転倒の前歴を疑われ査定額が低くなることも多いのです。


    バイク買取を依頼する際には第一に事前に洗車をして傷の位置などを確認しておくことが大切です。



    又、エンジンが掛かるか、不具合が無いかどうかなどもしっかりと点検し把握して奥ことが重要です。
    一括査定の場合には不具合が有る場合にはしっかりと申告しておくことが大切です。



    査定の際に不具合が見つかった場合に比べ、事前に申告しておくと査定額が下がる事が意外と少ない物なのです。


    バイクは実車の状態が査定額に大きく影響するので、その状態をしっかりと把握して買取業者に通知しておくことで、より高く売却する事が出来るものです。